ねこのおしごと

いつでも自由気ままに生きている猫は何を思い何をするのか?TV・雑誌と各メディアに展開中!猫の話を聞け!

ねこのおしごと

スポンサーリンク

#06 ドラゴンクエストヒーローズ 「この世界の真実を知る」

前回までのDQH

魔物と仲良く共存してた世界。

 

突如魔物が人間を襲う事件が

発生する!

 

その原因は変なヒゲの人こと

ヘルムードって言う闇の王の

仕業だった!

 

実はこの世界。

光の者たちによって改変

された世界で本来あるべく

姿ではない事がヘルムードに

よって明かされる!

 

魔物達を解放してあるべき

世界に戻そうとするヘルムードに

光の者アクト一行は立ち向かう!

 

頭の悪い光の一行はヘルムードの

罠にかかるもメーアが自らを

犠牲にして難を逃れる。

 

捕らえられたメーア。

 

果たしてアクトたちは世界を

改変された状態に戻すことが

出来るのか!

 

でねぇーここまで遊んで

思ったのは、もうこれ敵である

ヘルムードが逆に!正義で

主人公たちが悪に感じたね。

 

ほら良く言うじゃん?

 

地球で一番自然破壊して

悪いのは人間だ!みたいな。

 

人間さえいなければ地球は

平和みたいな!

 

そーゆー話を伝えたいのかなー?

って感じた。

 

よし!やって行こう!

光の塔なのに・・・

f:id:necozuki299:20200505150003j:plain

もう暗いって言うね・・・

 

やだ!光ってて!

 

壁とかピカピカしてて!

f:id:necozuki299:20200505150037j:plain

そして魔物達がすでに居るって

言うね!

 

ちょ、変なヒゲの人優秀じゃない?

 

先回りして魔物を配置とか

出来過ぎでしょ!

f:id:necozuki299:20200505150127j:plain

で、とある部屋に魔物達が

集まってる。

 

この部屋に何かあるみたい!

f:id:necozuki299:20200505150209j:plain

ここを踏むとあっちへワープ。

 

みたいな簡単なギミックを

乗り越えて無事塔の本当の

入り口にたどり着いた!

全然進めなくなる・・・

f:id:necozuki299:20200505150345j:plain

つぎの光の塔のステージは

部屋がエレベーターみたく

自動で上まで上がって行く仕組み。

 

そんで何故か特定に階数で

止まって魔物が出てくるって

謎仕様。

 

ねぇー!

 

どっから来たの?

魔物はどーやって

上ってきたのよ!

 

そんでエレベーターを

管理してるのが女神像。

 

これを壊されると

おしまい。

 

次々出てくる魔物から

女神像を守りつつ最上階

目指していく!

 

うん。

f:id:necozuki299:20200505150706j:plain

全滅した。

 

なに!

 

急に難易度上がってない?

f:id:necozuki299:20200505150730j:plain

女神像破壊された・・・

 

f:id:necozuki299:20200505150747j:plain

また女神像守れないし!

 

f:id:necozuki299:20200505150753j:plain

まぁーた破壊されたし!

 

f:id:necozuki299:20200505150758j:plain

もう!なんなの!

魔物達強すぎて倒せない!

 

f:id:necozuki299:20200505150803j:plain

ねぇー!どーなってんの!

いい加減飽きてきた!

 

このゲーム失敗しても

経験値とゴールドを引き継いで

最初からリトライ出来るのが

便利。

 

とりあえずここで経験値を

稼いでレベル上げする。

 

そして・・・

f:id:necozuki299:20200505150808j:plain

よーやく最上階へ!

 

f:id:necozuki299:20200505150812j:plain

もうほんと大変だったよ。

なんなの?

 

f:id:necozuki299:20200505150817j:plain

見てコレ!

 

最初レベル22だったのが

このステージでレベルが

4も上がったし!

 

ってか、そもそも一番

新しく仲間になった

ビアンカのレベルが

アクトより3高いって

ビアンカを仲間にする

適正レベルが合って

無かったんじゃない?

 

サクサク進み過ぎたのか・・・

光の祭壇の前に猫!

だぁーん!だぁーん!

f:id:necozuki299:20200505152338j:plain

デカイ猫さんが扉をぶっ叩いてるし!

 

f:id:necozuki299:20200505152342j:plain

セクシー

「たぶんあの向こうが

 光の祭壇なのよ」

 

でしょーね!

もうそれしかありませんよね!

f:id:necozuki299:20200505152347j:plain

にゃおー!

 

f:id:necozuki299:20200505152354j:plain

冷たい攻撃!

 

f:id:necozuki299:20200505152357j:plain

にゃごぉー!

 

f:id:necozuki299:20200505152401j:plain

しょこたん

「やったーっ!

 通せんぼしてた

 魔物をやっつけたわ!」

 

って言うかぁー!

 

確実に殺しましたよね?

 

今まで共存してたとか

そんなの無視で普通に

切りかかって殺しましたよね?

 

やっつけたわじゃないよ!

女神登場で語る

f:id:necozuki299:20200505152405j:plain

シュルンシュルン。

 

f:id:necozuki299:20200505152409j:plain

「光の子よ、そして

 英雄たちよ」

 

あー、なんかこの話し方

偉いっぽいわ。

 

「で、何しに来たのですか・・・」

 

f:id:necozuki299:20200505152414j:plain

アクト

「俺!変なヒゲの人に

 連れ去られた幼馴染を

 助けたいだけです!」

 

f:id:necozuki299:20200505152418j:plain

女神

「闇落ちしたメーアを

 救う方法はあります」

 

f:id:necozuki299:20200505152424j:plain

女神

「まっ、今のあなたじゃ

 無理でしょうけどね!」

 

f:id:necozuki299:20200505152428j:plain

女神

「この地より北東の

 海の底に神殿があります。

 はい。そうです。

 次のお使いです。

 いってらっしゃい」

 

f:id:necozuki299:20200505152436j:plain

アクト

「なんか変なヒゲの人が

 今の世界が本来あるべき

 姿じゃないって言って

 たんだけどマジっすか?」

 

f:id:necozuki299:20200505152440j:plain

女神

「ちょ、バレた?

 それ変なヒゲの人から

 聞いちゃった?

 もう、仕方ないわ・・・

 話してあげる」

 

f:id:necozuki299:20200505152444j:plain

女神

「なんかさー昔は平和だったのよ。

 そしたら人間とか魔物が

 どんどん増えていった訳よ」

 

f:id:necozuki299:20200505152451j:plain

女神

「シャムちゃんと仲良かったけど

 どんどん力をつけて行って

 私よりいばりはじめたの」

 

f:id:necozuki299:20200505152454j:plain

女神

「だからねぇー私ってば

 イライラしちゃって

 シャムちゃんを

 封印しちゃった!」

 

f:id:necozuki299:20200505152459j:plain

女神

「しかもね、絶対封印が

 解けないように細工したの」

 

f:id:necozuki299:20200505152505j:plain

女神

「世界樹って木があるんだけど

 これ闇を糧として成長するの。

 うふふふ。

 これ植えちゃえばシャムちゃん

 復活できないでしょ?」

 

f:id:necozuki299:20200505152508j:plain

女神

「これが世界樹の

 物語です」

 

じゃねぇーよ!

お前ひでー事したんだな!

 

f:id:necozuki299:20200505152513j:plain

アクト一行

(尻ぬぐいを俺たちが?)

 

f:id:necozuki299:20200505152518j:plain

でねぇー、闇のチカラに対抗する

光の腕輪も海底神殿にあるって。

 

f:id:necozuki299:20200505152522j:plain

アクト

「よし!難しい歴史は

 知らんけどメーアを

 救うために行くぜ!」

 

f:id:necozuki299:20200505152526j:plain

空飛ぶ魔導研究所バトシエで

海底神殿に向かう・・・

 

ん?ん?ん?ん?

 

あのさー、猫月さん達はさー

一生懸命登ってきましたけど

最初からバトシエで最上階に

行ってればよくね?

 

f:id:necozuki299:20200505152532j:plain

そしたらなんかデカイの来た!

 

f:id:necozuki299:20200505152537j:plain

どすこーい!

 

光の塔倒された。

 

f:id:necozuki299:20200505152542j:plain

あのデカイ魔物は伝説の

ブオーンってヤツらしい。

 

女神様成仏してください・・・

海底神殿で不審者発見!

f:id:necozuki299:20200505152545j:plain

なんか変なヒゲの人。

エルムードって200年前以上

から居たっぽい。

 

超天才魔術師だったけど

ある日イライラしたから

一族皆殺しにしちゃったって。

 

ねぇー!

このゲームに出てくる人

イライラしすぎ!

 

ってか、200歳超えてたのか!

変なヒゲの人って!

 

メーア連れて行くって

超ロリコンじゃん!

 

f:id:necozuki299:20200505152549j:plain

ここに海底神殿があるって。

 

f:id:necozuki299:20200505152554j:plain

そしたら明らかに!

 

もう確実にここから入ってって

全然謎に包まれてない誰でも

見つけられそうな通路を

発見したって騒ぐし!

 

そして変なギミック

f:id:necozuki299:20200505152558j:plain

レバーを動かすとあっちの

扉は開くけどこっちの扉は

閉まる系。

 

このゲームちょいちょい

こーゆーギミック入れてくるけど

どーでもいいって言うね。

 

そしてついに!

f:id:necozuki299:20200505152610j:plain

海底神殿の入り口に到着!

 

すると?

f:id:necozuki299:20200505152614j:plain

てんてれれれれーれーれーれー

f:id:necozuki299:20200505152617j:plain

うふふふふぅー!

 

神殿入り口前で一人踊る

不審者発見!

確保-っ!

 

f:id:necozuki299:20200505152621j:plain

魔物達と協力して確保した。

 

f:id:necozuki299:20200505152625j:plain

マーニャが仲間にくわわった!

海底神殿をすすめ!

f:id:necozuki299:20200505155713j:plain

この女神像を守れって。

 

なんでだったか忘れた。

 

そしたら踊り子が

テンションMax!

f:id:necozuki299:20200505155718j:plain

ずしゃーん!

 

あのねー露出が多ければ

セクシー役になれると

思ったら大間違いだから!

 

これが本当のセクシー

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/necozuki299/20200503/20200503135722.jpg

わかる?

ねぇー?

 

f:id:necozuki299:20200505155722j:plain

で踊り子はドラゴンに変身するのが

必殺技だった!

 

な?全然セクシーじゃないじゃん!

 

でさー、モンスターの数が

ヤバいんですけど!

f:id:necozuki299:20200505155727j:plain

そして・・・

f:id:necozuki299:20200505155734j:plain

女神像守れず・・・

 

ねぇー、あの女神像なんで

守る必要あったの?

 

f:id:necozuki299:20200505155740j:plain

とりあえず慎重に女神像を

守りつつクリア!

 

この先には一体何が

あるのか!

 

ブログ内のゲーム画像の著作権は

スクエアエニックス様に帰属します。

 

今日の猫さん

f:id:necozuki299:20200505160807j:plain

ベッドの隙間からこんにちは

するノル!

 

最後まで読んでくれてありがとう!

スターとかコメントほしいです!