ねこのおしごと

いつでも自由気ままに生きている猫は何を思い何をするのか?TV・雑誌と各メディアに展開中!猫の話を聞け!

ねこのおしごと

スポンサーリンク

猫の腎臓病治療法が開発だって? 寿命が2倍に伸びるとかすげぇ!

猫の病気

あのねぇーうちの歴代猫さん達は

みんな腎臓病で亡くなってるんだよ。

 

なんか猫さんは年を取るとすぐに

腎臓に来ちゃうんだよねぇー。

 

かわいそー。

 

なんでさー神様はそんな残酷な

仕様にしたんだろ。

 

普通に人間みたく長生きしても

良くない?

 

めっちゃ可愛いし利口だし

良きパートナーじゃん!

 

それが15年とかしか生きれないって

意味わかんない!

宮崎徹教授

ほら、あの有名な!

 

東大大学院の宮崎徹教授が

すごいの発見したって!

 

もう誰!

 

初めて聞く人ですけど!

 

なんかねぇー東京大学大学院

医学系研究科疾患生命工学センターって

超名前の長い見ただけで、

あーこれは頭いい人だわーって感じの

所に努めてるんだって。

 

人間にお医者さんなんだけど

なんか発見したらしい。

AIM

1995年バーゼル免疫学研究所に

在籍時にマイクロファージの

働きを助けるたんぱく質を

発見したんだって。

 

マイクロファージが何かって

言うと知らん!

 

ググったらこんなのだって!

f:id:necozuki299:20210711142242j:plain

出典:『はたらく細胞』公式サイト

 

細菌なのどの異物を捕らえて殺し

抗原や免疫症状を見つけ出す。

死んだ細胞や細菌を片付ける役割も

有している。

だってさ!

 

よーはこのマイクロファージが

弱るから病気になるん?

 

それを元気にするのがAIMって

名付けたたんぱく質なんだって!

猫だけAIMをもっていない!

でねぇー宮崎徹教授は人間以外にも

AIMって持ってるのかなー?って

動物を調べたらしいよ。

 

そしたらねぇー猫さんだけもってない

って事が判明したんだって!

 

正確にはもってるけど正常に

機能してないんだって。

 

これか!

 

神様が人間に与えた試練。

 

超完璧動物の猫さんに隠された

不具合。

 

いつか人間がそれに気づいて

寿命を延ばせるように試したんだわ!

機能するAIMを注入!

でねぇー猫さんにちゃんと機能する

AIMを注入する事で腎臓がパワーアップ

して腎臓病になりにくくなるらしい!

 

でも気になったのがコレ。

きちんと機能するAIMを

若い時期から投与すれば、

腎臓病にはならず、長生きできる

えぇー若い時期から?

 

これ腎臓が弱ってますってわかって

注入じゃ遅いのか。

 

どーなの?

 

予防接種みたいな感じ?

プロジェクト中断!

でねぇーある会社がスポンサーに

なってくれて治験薬を作って

国から薬としての承認を

受ける治験を行うめどが

立つところまで行ったけど

コロナの影響で打撃を受けて

プロジェクトが中断になったんだって!

 

なんなのコロナ!

 

マジでムカつく!

 

そんでねぇーめっちゃ労力と

コストがかかるから資金難だって。

 

えぇー、これさー税金を使って

国が取り組む案件じゃない?

 

オリンピックとかどんだけ税金を

無駄にしてるの?

 

オリンピックわーい!って数日

盛り上がるよりも猫さんの寿命が

2倍になりました!って方が

幸せじゃん!

 

なんで、はい!はい!はい!

日本でしたいです!とかなったの?

 

コロナが去って十分な資金を

確保できるようになって早く

猫さん寿命30年時代がこないかなー?

 

今日の猫さん

f:id:necozuki299:20210711144109j:plain

最後まで読んでくれてありがとう!

スターとかコメントほしいです!